ヒロセ電機について

ヒロセ電機の会社案内やコーポレートデータをご案内します。

会社沿革

~1970年

  • 1937年8月
    東京市赤坂区榎坂町に広瀬商会創業
  • 1941年12月
    社名を広瀬商会製作所と改め、東京市麻布区材木町に移転
  • 1945年4月
    神奈川県湯河原町に工場新設
  • 1948年6月
    株式会社広瀬商会製作所に改組
    本社を東京都大田区新井宿に移転
  • 1953年2月
    本社を東京都品川区大崎に移転(現・本社)
  • 1954年7月
    東京都大田区下丸子に工場新設
  • 1963年8月
    社名を「ヒロセ電機株式会社」に変更
  • 1966年12月
    東京都品川区大崎に工場を新設
  • 1967年5月
    スイス・ザイファー社とスイス・ドイツ両国の総代理店契約を締結
  • 1967年6月
    神奈川県横浜市港北区菊名町に工場新設(現・菊名事業所)

1970年~

  • 1972年7月
    東京都立川市に立川営業所開設
  • 1972年12月
    東京証券取引所第二部に上場
  • 1973年2月
    千葉県船橋市習志野台に工場新設
  • 1974年3月
    東北ヒロセ電機株式会社を岩手県宮古市に設立
  • 1975年8月
    東北ヒロセ電機株式会社宮古工場完成
  • 1977年4月
    大阪市に大阪営業所を開設(現・関西支店)
  • 1977年8月
    創業40周年
  • 1979年5月
    第1回ヒロセフェア開催

1980年~

  • 1980年9月
    現地法人ヒロセエレクトリックUSA設立
  • 1981年8月
    郡山工場完成
  • 1982年5月
    第2回ヒロセフェア開催
  • 1982年6月
    郡山工場分離独立、郡山ヒロセ電機株式会社設立
  • 1984年4月
    第3回ヒロセフェア開催
  • 1984年11月
    東京証券取引所第一部に昇格
  • 1985年9月
    名古屋市に名古屋営業所開設(現・中部営業所)
  • 1985年10月
    大徳産業との合弁会社ヒロセコリア株式会社を韓国に設立
  • 1987年2月
    台湾に資材調達事務所を開設
  • 1987年5月
    第4回ヒロセフェア開催
  • 1987年8月
    創業50周年
  • 1988年2月
    現地法人ヒロセエレクトリックGmbH設立
  • 1988年4月
    現地法人ヒロセエレクトリックUK設立
    ヒロセエレクトリックUSAがシカゴ、ダラス等に事務所を開設
  • 1988年11月
    菊名工場敷地内に技術棟新設。新たに横浜事業所・技術センター(現・菊名事業所)とする
  • 1989年1月
    本社ビル完成
  • 1989年8月
    現地法人ヒロセエレクトリックマレーシア設立

1990年~

  • 1990年9月
    第5回ヒロセフェア開催
  • 1990年10月
    一関工場完成
  • 1991年3月
    台湾資材調達事務所を現地法人に改組
  • 1991年4月
    一関工場完成にともない下丸子工場と湯河原工場を廃止
  • 1991年11月
    青森電装株式会社を十和田市に設立
  • 1992年6月
    ヒロセエレクトリックUSA工場完成
  • 1993年7月
    国際品質保証規格 ISO9001 認証取得
  • 1994年9月
    第6回ヒロセフェア開催
  • 1994年10月
    一関工場分離独立、一関ヒロセ電機株式会社設立
    香港に香港支店開設
  • 1995年4月
    習志野工場を郡山ヒロセ電機株式会社へ移管
  • 1995年9月
    シンガポールにシンガポール支店開設
  • 1995年12月
    現地法人ヒロセエレクトリックインドネシア設立
  • 1997年8月
    創業60周年
  • 1998年10月
    第7回ヒロセフェア開催
  • 1999年7月
    オランダにヨーロッパ支店開設
  • 1999年11月
    現地法人廣濑香港有限公司設立
  • 1999年12月
    一関ヒロセ電機株式会社が環境国際規格(ISO14001)認証取得

2000年~

  • 2000年3月
    東北ヒロセ電機株式会社が環境国際規格(ISO14001)認証取得
  • 2000年10月
    現地法人廣濑電機(東莞)有限公司設立
  • 2000年12月
    郡山ヒロセ電機株式会社が環境国際規格(ISO14001)認証取得
  • 2001年8月
    中国上海市に上海事務所開設
  • 2001年10月
    第8回ヒロセフェア開催
  • 2002年4月
    青森電装株式会社を郡山ヒロセ電機株式会社に統合
  • 2003年4月
    現地法人博濑電機貿易(上海)有限公司設立(旧上海事務所)
  • 2003年10月
    現地法人ヒロセエレクトリックヨーロッパ設立(旧ヨーロッパ支店)
  • 2003年12月
    中国深圳市に深圳事務所開設
  • 2004年9月
    第9回ヒロセフェア開催
  • 2005年4月
    中国北京市に北京事務所開設
  • 2006年3月
    2005年度連結売上高1,000億円突破
  • 2007年7月
    現地法人廣濑電機(蘇州)有限公司設立
  • 2007年8月
    創業70周年
  • 2007年9月
    第10回ヒロセフェア開催
  • 2009年12月
    現地法人廣濑電機香港貿易有限公司設立(旧香港支店)

2010年~

  • 2010年6月
    現地法人博濑電機貿易(上海)有限公司北京分公司設立(旧北京事務所)
  • 2010年7月
    現地法人ヒロセエレクトリックシンガポール設立(旧シンガポール支店)
  • 2010年9月
    第11回ヒロセフェアを開催
  • 2010年10月
    ヒロセエレクトリックUKとヒロセエレクトリックGmbHを現地法人ヒロセエレクトリックヨーロッパに統合
  • 2010年12月
    ヒロセコリア株式会社を子会社化
  • 2011年4月
    現地法人広瀬科技(深圳)有限公司設立(旧深圳事務所)
  • 2011年5月
    インド・バンガロールにバンガロール連絡事務所開設
  • 2011年11月
    新総合拠点・横浜センター稼動
    これにより京浜地区の開発・営業拠点の大部分を集約
  • 2012年4月
    マレーシア・ペナンにペナン連絡事務所開設
  • 2012年6月
    インド・デリーにデリー連絡事務所開設
  • 2013年9月
    第12回ヒロセフェアを開催
  • 2014年5月
    ドイツ・ニュルンベルクにニュルンベルク事務所開設
  • 2014年12月
    フランス・パリにパリ事務所開設
    ドイツ・ハノーバーにハノーバー事務所開設
  • 2015年2月
    タイ・バンコクにバンコク連絡事務所開設
  • 2015年11月
    栃木県宇都宮市に北関東営業所開設
  • 2016年9月
    第13回ヒロセフェアを開催
  • 2016年12月
    現地法人ヒロセエレクトリックINDIAを設立(旧バンガロール連絡事務所・旧デリー連絡事務所)
  • 2017年3月
    愛知県刈谷市に中部営業所を移転
  • 2017年7月
    広島県広島市に西日本営業所を開設
  • 2017年8月
    創業80周年