ヒロセ電機 サイトトップ
High Performance Board-to-Board Connectors

「フローティング」と「高速伝送対応」の最高峰へ。

FunctionMAXは、その名が示すとおり、産業機器のあらゆるニーズに最大の機能で応えることをミッションに、ヒロセ電機が世界に送り出している基板対基板用コネクタファミリーです。
フローティングコネクタとして、高速伝送用コネクタとして、さらに、新たな用途を提案する先行・先端のコネクタとして、 FunctionMAXは、最高峰の機能を追求し続けます。豊富なバリエーションの中から、用途に最適な製品をお選びください。

フローティング機能

組立誤差をコネクタで解決する、フローティング機能

フローティングとは、オス側のコネクタとメス側のコネクタの嵌合軸にズレがある状態でも、コネクタがそれを吸収して嵌合を可能にする機能です。

フローティング構造の代表例

フローティング構造の代表例

フローティング機能のメリット

複数個のコネクタ使用

複数個のコネクタ使用

一枚の基板に複数個のコネクタが使用できます。

機器設計に貢献

機器設計に貢献

組み立て誤差を吸収するため、機器設計に貢献します(組み立てコストの削減も期待できます)。

実装部へのストレス軽減

実装部へのストレス軽減

ズレ吸収によるストレスは端子バネ部が吸収し、実装部へのストレスを軽減します。半田クラックに対する信頼性に効果を発揮します。

高速伝送対応

通信速度の高速化に頼もしく応える、高速伝送対応

通信速度の高速化に頼もしく応える、高速伝送対応

通信インフラをはじめ、自動車、FA機器、医療機器など、さまざまな分野で高まる高速伝送対応へのコネクタニーズに、先端技術から生まれた確かな性能と構造で応えます。FunctionMAXは、耐ノイズ・高速信号に適した差動伝送方式を基本に設計されています。

(1) インピーダンス
コンタクトピッチ、絶縁材料から考慮し、伝送路にあたる端子形状の最適化を図っています。また、基板の一般仕様に合わせ、整合値(Ohm)±10%をターゲットに設計しています。FunctionMAXの高速伝送対応コネクタは、このインピーダンス整合に最も力を入れています。

(2) クロストーク
コンタクトピッチ、伝送レートに合わせて、差動ペア間コンタクトのグランドアサインを最適化して、クロストークの低減を図っています。

(3) インサーションロス/リターンロス
信号品質の判断基準として、最も使われているパラメータで、高速伝送コネクタでは必ず確認をしています。基本的にはインピーダンス整合を行うことで特性出しをしています。

(4) スキュー
差動ペア内、隣接差動ペア間、対向差動ペア間の伝送路(端子長)が等しくなるよう考慮し、設計をしています。
※一部製品では、対向差動ペア間については等長でないものがあります。

(5) アイパターン
アイパターンについては、(1)~(4)から得られる特性と考え、必然的に良いアイの開口が得られます。「アイパターンさえ開いていれば、他の要素は気にしない」という逆算式で高速伝送をアピールするようなことはしていません。

(6) Signal Integrity(SI)サポート体制
コネクタのシミュレーションモデル(TouchstoneやIBISなど)やSIサポートの提供、また、各種信号規格に対する適合判断など、お客様のご検討をサポートします。

製品一覧

FunctionMAXは基板対基板用コネクタのベストセレクション。
さまざまな使用環境で高いパフォーマンスを発揮。

FunctionMAXは、フローティングコネクタと高速伝送用コネクタを合わせ、以下のシリーズでファミリーを構成しています。それぞれのシリーズは、2つの機能のほかにも独自の個性を発揮し、産業用コネクタへのニーズに柔軟に応えています。

FX10_11

FX10シリーズ/FX11シリーズ
0.5mmピッチ


高速伝送のみに焦点を当てて開発したシンプルなシリーズ。基板間距離×芯数の豊富なバリエーションを揃えています。このシリーズもマーケットから根強く支持されています。3ピースタイプはフローティング対応します。

FX20

FX20シリーズ
0.5mmピッチ


フローティングコネクタとして最初に開発したシリーズ。独立した2点接点の高接触信頼性構造で、車載機器用途などの厳しい条件にも適応します。

FX22シリーズ

FX22シリーズ
0.5mmピッチ


FX20の水平接続タイプとして開発したシリーズ。複数個使いの水平接続を可能にしています。2点接点の高接触信頼性構造を採用しています。超低背設計でセット小型化に寄与します。

FX23_23Lシリーズ

FX23シリーズ/FX23Lシリーズ
0.5mmピッチ


フローティング機能と高速伝送対応という、相反する機能を1つのコネクタに集約させたシリーズ。電源複合構造を採用して省スペース化を可能にします。さらに、絶縁コーティング剤の塗布に対応します。

FX8_8Cシリーズ

FX8シリーズ/FX8Cシリーズ
0.6mmピッチ


マーケットから根強く支持されているロングセラー。基板間距離×芯数の豊富なバリエーションを揃えています。小型構造で実装しやすく高速伝送にも対応します。

ER8シリーズ

ER8シリーズ
0.8mmピッチ


高速・高密度に対応した低背シリーズ。芯数および接続方式に豊富なバリエーションを揃えました。ハロゲンフリーにも対応します。

FX18シリーズ

FX18シリーズ
0.8mmピッチ


バリエーションが豊富で選定がしやすく、使い勝手にも優れています。電源端子はシーケンスやグランド用途にも対応するマルチファンクション端子です。

FX27シリーズ

FX27シリーズ
0.8mmピッチ


カードエッジコネクタに、フローティングと高速伝送機能を追加。基板を上下から挟み込むことでスタッキングとしても使用でき、スタック高さ、配線、部品搭載などのカスタム仕様が可能になります。
*シリーズページ公開予定

FX30Bシリーズ

FX30Bシリーズ
3.81mmピッチ、7.62mmピッチ


電源用として開発したシリーズ。フローティング機能と同様の役割を果たす、特殊な位置ズレ吸収機能を付加しています。安全規格(UL/C-UL、TÜV)を取得しています。

機能一覧表

シリーズ名
ピッチ 0.5 mm 0.5 mm 0.5 mm 0.5 mm 0.5 mm 0.6 mm 0.8 mm 0.8 mm 0.8 mm 3.81 mm
7.62 mm
極数 80-168 60-140 20-140 40-80 20-120 60-140 10-120 40-140 40-120 2-5
接続方式 スタッキング
4-13 mm

2-3 mm

15-30 mm

8-30 mm

3-16 mm

7-12 mm

10-45 mm

22 mm~

20-30 mm
垂直
(120芯
のみ)
水平定格
(120芯
のみ)
ケーブル
定格 電流 0.3 A 0.3 A 0.5 A 0.7 A 0.5 A 0.4 A 0.5 A 0.5 A 0.5 A 13-17 A
16-19 A
電圧 AC 50 V AC 50 V AC 50 V AC 50 V AC 50 V AC 100 V AC 100 V AC 100 V AC 100 V AC/DC 150+ V
AC/DC 600 V
実装 SMT ALL SMT
SMT+スルーホールリフロー
(ライトアングルタイプのみ)
スルーホール
付加機能 フローティング量(位置ズレ吸収量)
±0.3mm

±0.6mm

±0.6mm

±0.6mm

±0.6mm

±0.3mm
高速伝送対応
15Gbps

10Gbps

8Gbps

3.125 Gbps

10 Gbps

10 Gbps

2.5 Gbps
多点接点
電源端子付き
3.0 A

3.0 A
シールド付き
シーケンス構造
規格 UL / C-UL ,TÜV

※高い信頼性が求められる車載適合コネクタについては、用途により適切な製品をご紹介いたしますので、弊社窓口までお問い合わせください。